お知らせ一覧

BLOG第92回 ユリイカ

2021.05.27

ユリイカ

森下記念病院スタッフブログをご覧の皆様、
こんにちは、眼科です。

 

もうすっかり暖かくなりましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか?

休日のお家篭もりは至高にして最高、そろそろインドアを極めつつある私ですが、こんなにポカポカされちゃあ、流石に散歩にも出ちゃうってものです。
人通りを避けつつ、普段通らない路地裏なんかを散策して、こんな所もあるんだなぁなんて、住んでいる町の新しい表情を発見しては、マスクの下でひとりニヤついております。

 

気がつくと街は夕日に染まっており、あぁ、もう1日も終わりかと、トボトボ帰路に着くのですが、そんな時、不意に夕日に声をかけられます。

「なぁ、あんちゃん、休日終わるの早ないか?」

急に声をかけられた私は驚きつつも、しっかりと夕日の目を見て答えます。

「早い…速いです」

 

目を覚まして顔を洗っているその瞬間に、休日はクラウチングスタートの姿勢をとっており、なんやかんやしているうちにゴールテープを切っているのです。気付けば夜。大歓声の中、惜しまれつつも休日はその姿を消してしまう。

 

幼い頃、足の速い子は得手して人気者でした。
何故だろう?足の遅かった私にはその背中を見つめる事しか出来ませんでしたが、今理解りました。足の速い子=休日だからです。
足が早いと言えば、モヤシもそうです。3日と持たずに冷蔵庫でダメになってしまう。でもスーパーの閉店間際では必ず売り切れております。それは何故か?モヤシ=休日だからです。

 

ユリイカ!我発見せり!!

 

………。

 

こんなしょうもない事ばかり考えているから時間が経つの早いんだよ、なんて御指摘はどうか御勘弁を。

 

眼科でした。